勝手過ぎるマンション管理用語集(メルすみごこち事務所)

事実は一つ、解釈は人次第。マンション管理コンサルタント事務所の用語集です。

用語集 は

爆裂鉄筋爆裂)とは、コンクリート中の鉄筋が錆びて膨張することにより、コンクリートを破壊して表面まで露出する現象を指します。

〜マンション管理士より一言〜
この現象が起きているコンクリートの部分は、雨水等が漏水していることが多く、コンクリートの強度低下や剥落事故などの原因になりますので、すぐに専門家等と連絡をとり、解決のための行動を起こしましょう。鉄筋に沿って壁や柱などにひび割れが発生した際は要注意です。

マンション管理組合用語集ブログ

マンション管理士 メルすみごこち事務所

バックマージンとは、リベートキックバックとも言い、マンションにおいて管理組合から業務の依頼を受け報酬を得るべき企業や個人が、管理組合へ斡旋(紹介)したり、いかにも相見積を装い、業者等から事後的に(管理組合へ報告なしに)お金をもらうこと、を言います。


マンション管理士よりひとこと
管理会社大規模修繕のコンサルとなって、ゼネコンから。
設計事務所大規模修繕のコンサルとなって、ゼネコンから。
マンション管理士が管理会社変更のコンサルとなって、管理会社から。
悪意ある理事長が業者から。


以上、
『良くある!管理組合を裏切る悲しきバックマージン特集』
でした。(笑)

透明性・公正性・合理性を欠く、管理組合が最も忌み嫌うことですね、



マンション管理組合用語集ブログ

マンション管理士 メルすみごこち事務所

パティオとは、中庭のことを指します。元々はスペインの住宅に見られる美しい中庭が由来で、美しい模様のタイルが床に敷かれ、噴水や花々、樹木で飾られています。

マンション管理組合用語集ブログ

マンション管理士 メルすみごこち事務所

jeijieee(マンション大規模修繕工事における)春工事とは、マンション修繕業界に昔からある「大規模修繕工事は春(2月〜6月)か秋(8月下旬〜12月)に実施すべき」という固定概念の「春」のほうを言います。


ランキングにご協力ください!
マンション管理 ブログランキングへ


★マンション管理士よりひとこと

大規模修繕工事を予定するマンションの理事会役員や修繕委員から、

「大規模修繕工事は『春』か『秋』の2回しかできないの?」

と聞かれます。


あ、まただ、と思います。



◆なぜ春工事?秋工事?

マンション修繕業界では、大規模修繕工事の実施時期を

(2月頃から6月頃まで)
(8月頃から12月頃まで)

のどちらかに行うのが望ましい、という固定概念があります。


その理由と、当社の考え方は、
           

お盆(8月中旬)と暮れ(12月下旬〜1月上旬)に

・足場があることによる防犯上のリスクがある!
 →すでに夏季や年末年始に集中して留守にする時代は終わり、帰省率は高まっていないどころか、世帯主が60歳にもなれば、盆暮には子供たちがマンションに戻ってくるものである。
また足場の防犯体制も充実している。



・暑過ぎて(寒すぎて)塗料が乗らない!

 →技術の進歩により、劣悪な環境に耐えうる塗料が一般化しているし、そもそも7月も9月も10月でも猛暑日はあるし12月や2月も年末年始に劣らず寒い!


・エアコンが使えないと居住者の生活に支障を来たす!

→夏場のエアコンなしは確かに厳しいが、7月や9月、10月だってエアコンが必要な日はいくらでもある!
 

と、業界人がいう理由には絶対的な根拠がないことがわかります。



◆施工業者も工事時期が集中すると困る

修繕工事の施工業者やその下請け業者、孫請け業者には、
それぞれ現場代理人や職人を多く抱えています。
会社がこれらスタッフを安定的に抱えるなら、毎月安定した給与を支払う必要があります。

この場合に「春工事・秋工事」と工程を2つに絞ってしまうと、
仕事の機会が年2回に固定化され、それ以外の期間は遊んでしまう可能性が高くなります。

例えば足場屋さんは、大規模修繕工事のはじめと最後に組み立て/解体の必要がありますが、
工事期間中には仕事がありません。

すると、春工事の頭と終わり、秋工事の頭と終わり以外には大きな仕事がない
ということになります。


もし工事時期が分散されれれば、職人や材料をバランス良く融通することで
仕事が増え、売上が上がるのです。


現にいくつかの施工業者にヒアリングしたところ、


・工事時期がずれる現場があるとありがたい
・ずれた工事期間であれば腕の良い職人を手配しやすい
・コストダウンも可能になる



と共通した回答なのです。



◆春工事と秋工事にとらわれない大規模修繕工事を

 
 管理組合の合意形成が図れるタイミングを第一に考え、かつ修繕工事費のコストダウンを図ることも考え、
 春・秋という固定概念にとらわれない大規模修繕工事をぜひ検討してみてください。


ランキングにご協力ください!
マンション管理 ブログランキングへ



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
マンション管理コンサルタント メルすみごこち事務所

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

パーゴラとは、ぶどう棚のような棚状の構造物を指し、蔦や藤、蔓バラなどをはわせて使います。一戸建て住宅の庭やマンション内の広場に作られることが多い。

マンション管理組合用語集ブログ

マンション管理士 メルすみごこち事務所

↑このページのトップヘ